[Day 1: A-6] Rails コントリビューションから学んだ Git / GitHub 術


yhirano55

登壇者: 株式会社永和システムマネジメント 伊藤 浩一 氏 @koic

rails/rails という Rails プログラマーにとって源流となる GitHub のリポジトリがあります。

そこでは開発のやりとりやソースコードと同様に、コミットメッセージ、コミットの積み方もオープンになっています。ふだん着目してそうで見落としがちなコミットメッセージの書き方のフローや周辺の Tips について、OSS リポジトリからの実例や Rails コミッター、Rails コントリビュータとの対話で得た見聞をベースにした実践の話が本トピックです。

OSS の世界に限らず、明日からの現場のアプリケーション開発でも活用できる Git / GitHub でのちょっとしたテクニックを伝えられると良いなと思います。

https://techplay.jp/event/639872


  • このセッションに関する質問を募集中です
  • 事前に聞きたいことがあれば、何でも書き込んでください。
  • 質問への回答はお約束できません。あらかじめご了承ください

Like(0)

Questions and feedbacks (2)

okuramasafumi

仕事で他人のコミットの粒度が細かすぎるときはどうしてますか?レビューでsquashをお願いする感じですか?

Like(0)

ttanimichi

お仕事でも 1 PR 1 commit でやってる感じなんですかね?

Like(0)

Create Comment

Please sign in to comment.

Sign in with GitHub
This software is available as open source under the terms of the MIT License.
Copyright © 2018 Yoshiyuki Hirano