[Day 2: C-20] 自己修復的なインフラ


yhirano55
yhirano55 commented 3 months

登壇者: 神速

RailsエンジニアだとAWSを触る機会はあっても、詳しくない方が多いかと思います。

特にAWSコンソールで作業してきた方は、インフラのコード化を行うときに苦労します。

このトークではAWSのインフラをTerraformで管理し、CIで自動更新するために私が行ってきた事を話します。

  • AWS IAMの基礎知識
  • インフラの自動更新の設定方法
  • AWS ロールの設計
  • Railsアプリケーションのデプロイ

Railsアプリに関する話はありませんが、その外側の世界を話したいと思います。


  • このセッションに関する質問を募集中です
  • 事前に聞きたいことがあれば、何でも書き込んでください。
  • 質問への回答はお約束できません。あらかじめご了承ください

Like(0)

Questions and feedbacks (1)

sue445
sue445 commented 3 months

S3のバケット名やDNS名のようにアカウント単位ではなくAWS全体でユニークな場合はstgとprodで同一のコードを適用できないと思うのですが、そこはどのように解決してるのでしょうか?

Like(0)

Create Comment

Please sign in to comment.

Sign in with GitHub
This software is available as open source under the terms of the MIT License.
Copyright © 2018 Yoshiyuki Hirano