[Day 1: 基調講演] まだ40代後半のプログラマの話、あるいは50代プログラマについて考える


yhirano55
yhirano55 commented 6 months

登壇者: 一般社団法人日本Rubyの会 代表理事 高橋 征義

「プログラマ35歳定年説」などという言葉もあるように、熟練プログラマのキャリアについては以前から困難が語られていました。

Rails developersである私たちにとっても、それは無縁ではありません。

本セッションでは、Ruby歴約20年のRubyistから見た、中年を過ぎてもプログラマを続けていくことの壁とその乗り越え方、そもそも乗り越えるべきか否か、というか「乗り越える」とは何なのかについて、Railsプログラマの方をターゲットにしてお話しします。


  • このセッションに関する質問を募集中です
  • 事前に聞きたいことがあれば、何でも書き込んでください。
  • 質問への回答はお約束できません。あらかじめご了承ください

Like(0)

Questions and feedbacks (0)

Create Comment

Please sign in to comment.

Sign in with GitHub
This software is available as open source under the terms of the MIT License.
Copyright © 2018 Yoshiyuki Hirano