GitHub yuemori
Comment14
Like
Created atMarch 19, 2018 15:24
Updated atMarch 19, 2018 15:24

Questions and feedbacks (14)

yuemori
yuemori commented 6 days

gofmtのようなエディタフォーマットについてはなにか話は出ていますか?

Like(0)

yuemori
yuemori commented 6 days

(興味本位の質問ですが)WSからゲーム側に線が引かれてなかったのですが、ゲーム側からリアルタイム通信はされてないのでしょうか?

Like(0)

yuemori
yuemori commented 6 days

管理ツールなどはともかく、APIサーバについてはPhoenix/Elixirで担えそうだと思ったのですがそちらにRailsを採用しているのはどういうメリットを見てのところなのでしょう?

Like(0)

yuemori
yuemori commented 6 days

railsからログをPubSubに送る部分はcloud pubsub gemを使ってるのでしょうか?

Like(0)

yuemori
yuemori commented 6 days

Bigqueryにあるデータだけでなく、RDBMSにあるデータとマージして分析したいというユースケースもあると思いますが、RDBMSのデータはどうやって管理しているのでしょう? 日次でバッチ処理していたのですが、バッチ処理とバッチ処理のあいだにあった変化などをトレースすることができないので、なにか対策をしていれば教えていただきたいです

Like(1)

yuemori
yuemori commented 6 days

本筋からずれるかもしれないのですが、各々がクエリを登録していたWebUIというのは自作のものですか? それともre:dashなどのOSSか、もしくは外部サービスを使っていたのでしょうか?

Like(0)

yuemori
yuemori commented 6 days

モバイル側のクエリを変更するだけ」とのことですが、アプリは審査や提出などがあるのでサーバサイドよりも更新コストが高いと思っていました。(ゲーム系のエンジニア 通常のモバイルアプリ系だとそうでもないのでしょうか?

Like(0)

yuemori
yuemori commented 4 months

habitusなどの一時secret server付きでdocker multi-stage buildを実行できるツールを使うのが個人的にはベストプラクティスです。

なるほど、habitus知りませんでした。勉強になります。

これはその通りで、ぼくは時間がかけられる場合は地道にゴミファイル消してます・・

つらいと感じてるのはここですね……やっぱり地道にゴミファイル消すアプローチなんですね。 native extensionに必要なファイルだけビルダーイメージからとってくるか、消すかどちらかだとは思うんですがどちらにしても時間対費用が高くないケースが多いので、、 (とはいえ、慣れてくると何が必要なやつかわかるようになりそうなので、だんだんコストが下がってきそうではありますが)

前提として「マネージドでいけるときは基本マネージドがおすすめ」 既に重要なデータが大量にAWSにロックインされてしまっている

なるほど、、サービスが別れたり移行したりはやっぱりつらいですしね。 学習コストや採用基準についての見解も納得でした。

ご回答ありがとうございました!

Like(1)

yuemori
yuemori commented 4 months

現在進められているというprofile serviceの話についてです。 「writeは該当サービスの責務を持つserviceのAPI経由で行う」とのことですが、readの方はどうされてるのでしょう? そこは妥協して直接しているのでしょうか。

あとモデルは各リポジトリで別々に管理されているようですが、例えばモデル部分はgem化しておいてインターフェースに変更があったらバージョンアップ+実装変更みたいなアプローチも考えられるんですがどう思いますか?

Like(0)

yuemori
yuemori commented 4 months

セッションテーマとちょっとずれた質問ですが、「Dockerの薄いラッパー」って具体的にどんなものなんでしょう? シェルやMakefileでサブコマンド、みたいなのがよくあるユースケースかと思っているのですが何かツールとか作られてますか?

Like(0)

yuemori
yuemori commented 4 months

ビルダーイメージとランタイムイメージを分けるとのことですが、Railsの場合どういうところを気をつけられていますか? Railsの場合、どうしてもnative extension用のパッケージなどでサイズが大きくなりがちなのですが、かなり複雑なアプローチをとらざるを得なくてつらくなりがちです (例えばビルダーイメージから必要なファイルだけとってくるとかそういうアプローチもあると思うんですがとてもつらい)

Like(2)

yuemori
yuemori commented 4 months

AWS on Kubernetes、ECSやGKEといった選択肢もあったと思うんですがその選択肢をとられた経緯が気になります

Like(2)

yuemori
yuemori commented 4 months

ActionCableってあんまり利用されてない印象なんですが、実際committer的にはどうなんでしょう?

Like(8)

yuemori
yuemori commented 4 months

複数DB対応新着情報

5.2で入るかどうか検討されていたと思うんですが現状としては6.0で対応する方向なんでしょうか? この辺見ると6.0のマイルストーンに含まれているので。 また対応するとしたら今後の対応方針としては垂直分割までで、水平分割は対応しない方針になりそうでしょうか。

Like(10)

This software is available as open source under the terms of the MIT License.
Copyright © 2018 Yoshiyuki Hirano