GitHub tawachan
Comment2
Like
Created atMarch 22, 2019 13:41
Updated atMarch 22, 2019 13:41

Questions and feedbacks (2)

tawachan
tawachan commented 4 months

仮説検証文化形成を実際にしていく中でうまくいった具体的な施策等あれば知りたいです!

Like(0)

tawachan
tawachan commented 4 months

ご質問ありがとうございます。たくさんの方にお越しいただけてとても嬉しいです。

開発teamは何人くらいでしょうか?少人数の場合、各技術スタックの導入コストの兼ね合いもあるとおもってお聞きしました

多少移り変わりはありますが、エンジニアは常時2人とプラスで週2, 3日入ってくれるエンジニアが数人といった規模感です。 入りとしてRailsなどサーバーサイドだった人半分、JavaScriptなどフロントエンドの人半分といった感じです。 ですが、属人化させないようにペアプロなどして誰でもどこでも触れるような状況にしています。

参考:https://inside.pixiv.blog/edvakf/3182

Webのフロントエンドでもherokuを採用していますか?

Firebase HostingとFirebase Functionsを使っています。

API定義を書く方法はswagger-blocks以外にもあると思うのですが、swagger-blocksを採用した理由はありますか?

選択肢をいろいろ検討したわけではないのですが、Rubyのまま書けるのがコンテキストスイッチしなくていいのがメリットだとは思っています。

クライアントに依存しない API ということは、サーバは汎用性を意識した設計になると思うのですが、その弊害や、課題はありますか? API コール数増えて辛いなどありそうかなと。

APIサーバーとして切り出した段階で既に汎用性を持っているので、エンドポイントそれぞれの設計自体に汎用性や一般性をもたせる意識はあまりなかったように思います。単純にリクエスト数の問題はCDNなりインフラ強化なりで対応しておりますが、それが同じものをモノリス的に作った状態との比較ではないので良し悪しは自分では語れないなと思っております。

Like(1)

This software is available as open source under the terms of the MIT License.
Copyright © 2018 Yoshiyuki Hirano